インダストリ IoT 2017-07-14T03:45:32+00:00

インダストリ IoT

遠隔地にいる専門家の協力を得て、注釈入りの写真やビデオを共有するような社会的コミュニケーション技術を使いながら問題を解決することができます。

「将来の工場」のスマートシステムは、意思決定を自動化し仕掛品や在庫の管理コストを削減します。

顧客について

インダストリ IoT

このハイエンドのソフトウエア企業は、次世代のIoT対応の作業フロア・ソリューションを構築し提供しています。ソリューションは、機械や工場フロアのデータを収集し、エッジ上で機械学習を実行し、生産性、機器の可用性、品質、安全性を向上するための協働作業に必要な情報を提供します。

VANTIQ採用の理由

VANTIQプラットフォームは、エッジ上に機能を分散配置し、様々な業界のプロトコル(MQTT, AMPQ, OPC-UA)をサポートし、工場作業員間でモバイル端末を使ったリアルタイム・コラボレーションを提供します。これらの機能は、最終顧客に対し競合優位性とユニークな付加価値サービスを提供しています。

VANTIQを使ったソリューションは、工場のフロアに配置されたデバイス間で柔軟な分散方式(エッジ、プライベートやパブリッククラウド)で通信し、製造プロセスが最高のパフォーマンスで稼働しているかをチェックします。VANTIQソリューションは、従来のSCADAシステム、ストリーミング・デバイスデータ源、既存のデータベースを補強し、作業員のためのリアルタイム・アプリケーションに変えています。

VANTIQでリアルタイム・ストリーミング・データを取り込むことにより、アプリケーションはOPCの統一アーキテクチャ(OPC UA)でRFIDタグを使った素材の追跡を行うとともに、ロボットの一連の機械へのパーツ供給をトラッキングします。VANTIQの通知とレコメンデーションサービスを使って、作業員へプッシュ型の通知、コラボレーション、リコメンデーションを行うことにより、劇的に作業を可視化し対策を早めることができます。

VANTIQソリューション

VANTIQのソリューションを、高度なセンサーやコントローラ、アプリケーション、インテリジェントなネットワーキング、高度なデータモデル、分析ツールと統合することで、生産プロセスが、階層的で静的ではなく動的かつインテリジェントになりました。

VANTIQの推奨エンジンは、機械の性能をリアルタイムで調整して製造効率と問題解決を最大限にするための明確なトレーニング資料、ユーザーガイド、指示をユーザに提供します。

このソリューションにより、オペレーション担当者は、問題を解決するために、注釈付きの写真やビデオを共有するなどのソーシャルコミュニケーション技術を使用して他の場所の専門家と協力することができます。

お問合わせ

VANTIQ 事例紹介


データシート

VANTIQアプリケーション・プラットフォーム・データシート

VANTIQは、ビジネスロジックを付加された最新のデジタル・テクノロジを使って、ソフトウエア・アプリケーションを迅速に開発できます。

ダウンロード


ホワイトペーパー

リアルタイム・コラボレーション・システム

本ホワイトペーパーは、システムと人の間のリアルタイムな相互コミニュケーションを実現する新たな方法について説明します。

ダウンロード


ホワイトペーパー

リアルタイム・アプリケーションの分散化と連携

本資料は、リアルタイム・ビジネス・アプリケーションの分散化と、リアルタイム・ビジネス・アプリケーションをクラウド、オンプレ、ネットワーク・エッジに分散配置しなければならない理由について説明します。

ダウンロード